デザイン設定

 
ベーシックプランではより詳細なデザイン設定が行えます。 フリープランでは既定のデザインからの選択しか行えませんが、ベーシックプランではスタイルシート、公開側新着情報一覧ページと新着詳細情報ページのHTMLを編集することができます。
13-1.jpg

  • プリセットデザイン:既定のデザインを選択することができます。
      ※ベーシックプランではプリセットデザインを変更すると、スタイルシートの内容が既定のスタイルシートに初期化されてしまいます。

  • スタイルシート:プリセットデザインで使用されているスタイルシートの内容が表示されます。
      設定されているスタイルシートを編集したり、独自スタイルシートを登録することができます。

  • 一覧HTML:公開側新着情報一覧ページのHTMLを編集することができます。
      独自のHTMLに変更することが可能です。

  • 詳細HTML:新着詳細情報ページのHTMLを編集することができます。
■独自タグについて
一覧HTMLと詳細HTMLには独自タグが存在します。
 HTMLを編集する場合、下記の独自タグを削除してしまうと正常に表示されません。
 必ず下記の独自タグをそれぞれに組み込んでください。
 
 ●共通独自タグ
   ・$CSSFile
    →デフォルトスタイルシート(編集したスタイルシートがこれに該当します)を読み込みます。
      必ず記述してください。
   ・#parse ("pages/we05/usrNaviBlock.vm")
    →カテゴリ一覧とバックナンバーを表示させるナビゲーションリストを表示します。

 ●一覧HTML用独自タグ
   ・$ListTitle
    →各一覧(カテゴリー名等)の名前を表示します。 使用例:HTMLタイトルやぱんくず
   ・#parse ("pages/we05/usrListBlock.vm")
    →新着情報の一覧を表示します。
   
 ●詳細HTML用独自タグ
   ・$ListTitle
    →各一覧(カテゴリー名等)の名前を表示します。 使用例:HTMLタイトルやぱんくず
   ・$ListUrl
    →各一覧へのURLが表示されます。 使用例:ぱんくずなどのリンク
   ・$EntryTitle
    →各詳細情報のタイトルが表示されます。 使用例;HTMLタイトルやぱんくず
   ・$AllListUrl
    →全ての登録情報を表示する一覧へのURLが表示されます。 使用例:一覧へのリンク
   ・#parse ("pages/we05/usrDetailBlock.vm")
    →新着情報詳細情報を表示します。